株式会社ゼロベータロゴ

また戻ればいいやは自然な感覚

HOME > また戻ればいいやは自然な感覚

また戻ればいいやは自然な感覚

2018/11/24

昼職を探すナイト女性にとって、ほぼ経験がない、経験が浅い昼職のイメージを掴むのは難しい。
ことらしいです。
案外やってみりゃなんとかなるよってのが我々キャリアカウンセラーの仕事だが、
一方で自分のような夜嬢が昼職で頑張ってますっていうのを文字や写真にして見てもらうのも一つの手だな、
ということで、
最近はヒルコレインタビューという形で、
主に元夜職から今は昼職で経営している方にスポットを当てて取材させてもらっています。

https://hirucolle.com/interviews

昨日インタビューさせてもらったのですが、
現在27歳にしてエステサロンと婚活相談所を運営している初芝さんについて。

本人は夜の仕事から昼職に移るにあたって、
駄目ならまた夜に戻ればいいやっていう感覚は絶対に持たないようにしようと覚悟を決めて、昼の仕事へ移ったそうです。
でも友人は大体、また夜に戻ればいいやっていう子が多かったですとのこと。

今日お会いした昼職を探していますという女性も、元々専門学校を卒業して特に就職したわけではなく、
専門の時にキャバ嬢デビューしてなんとなくそのまま5年続けたそうです。
さすがにそろそろなぁということで昼の飲食店に転職したそうですが、
彼女は比較的芯のある女性だったので、そのまま夜に戻ることなく昼の飲食店で働けるようになったそうですが、
やっぱりまた夜に戻ればいいやみたいな感覚はどこかであったとのこと。

この感覚自体は割りと自然な感覚だと思います。
だんだん年齢がかさんで来るにつれて、そのまた戻ればいいやが通用しなくなってきて、
このヒルコレのサービスを見つけてもらっているような流れだと思います。

23歳の女性のキャリアカウンセリングも本日予定していましたが、
連絡なく現れず。。
元々アパレルで店長もしていたので大量に面接してきましたが、
当日連絡なく来ないっていうのもよくある話で、
夜の女の子だからだらしない、っていうことを言いたいわけではなく、
いつか昼職探しに悩んだり、焦ったりする日は必ず来るのでその時にヒルコレを思い出してもらえればそれでいいのです。

昼職コレクション