株式会社ゼロベータロゴ

副業でキャバ嬢したら取引先・上司にバレた

HOME > 副業でキャバ嬢したら取引先・上司にバレた

副業でキャバ嬢したら取引先・上司にバレた

2018/12/12

いつも利用するニュースアプリで見つけた記事、
権威のあるダイヤモンドのニュース。

「副業でキャバ嬢したら取引先・上司にバレた」
多少の脚色が入ってるようですが、
結論的にだから何が言いたいのかわからないニュースなのですが、
確かに昼職と夜職を掛け持ちでやっていれば、
店に昼職の上司や、取引先がお客さんとして来店するリスクは当然あります。

キャバクラで副業していたから即刻クビというわけではないようですが、
実質夜の仕事をして酒を飲んで、次の日も朝出勤する、
というのは体力的にどう考えても大変です。

個人的には、
夜一本でやるならやる、昼職に切り替えるならスパっと切り替えるが、
ベストと思います。

マイナンバー制度ができて、
夜職の収入がすべて昼職の会社にも筒抜けになる、
というのが一時期ニュースでも取り上げられていましたが、
現状はまだマイナンバー制の浸透が中途半端なので、
夜職、昼職掛け持ち女性はまだまだ多いようですが、
上記のリスクもしっかり考えた上で行動する女性が増えてほしいなと思いました。

昼職コレクション