株式会社ゼロベータロゴ

昼職への転職面談をしていて気づくこと

HOME > 昼職への転職面談をしていて気づくこと

昼職への転職面談をしていて気づくこと

2018/10/08

ヒルコレをスタートして2年。
過去多数の水商売・風俗などナイトワーク女性の転職面談をしてきていつも思うことがあります。

まずお会いしてプロフィールシートをその場で書いてもらうのだが、
ほぼ9割と言っていいのだが、ペンの持ち方がおかしい。
グーでペンを持つと言えば分かってもらえるでしょうか。

ペンの持ち方がおかしいから仕事が決まらない、というわけではないが、
傾向としてペンの持ち方がおかしい女性は高卒以下が大半。
自分は親からペンの持ち方がおかしいとよく注意された記憶があるのだが、
親からの躾があまり無かったんだろうなと勝手に思ってしまう。

一方で教えられていないことを正しくやる、というのも到底無理な話。
昼の仕事をやったことがない夜の女性が、昼の仕事を探すというのも論理的に難易度は高いだろう。

だから誰かが間に入ること、教えてあげて導くこと、
これが必要なので当社の昼職コレクション(ヒルコレ)がある。

あと余談として、キャバ嬢はB型が多い気がする。
知り合いで仲良くしている元キャバ嬢からの女性起業家は大体B型。
愛沢えみりもB型だし。
自己主張が強くないとやっていけない夜の世界なら、これも納得の結果なのかも。
これも統計取ってみると面白いかもしれない。

昼職コレクション