Warning: fopen(/home/users/2/lolipop.jp-37653a5152eed050/web/corporate/wp-content/uploads/mw-wp-form_uploads/.htaccess): failed to open stream: Disk quota exceeded in /home/users/2/lolipop.jp-37653a5152eed050/web/corporate/wp-content/plugins/mw-wp-form/classes/models/class.directory.php on line 249
パパ活コンシェルジュという仕事 | 株式会社ゼロベータ パパ活コンシェルジュという仕事 | 株式会社ゼロベータ

Zerobeta

HOME HIZUME BLOGS パパ活コンシェルジュという仕事

パパ活コンシェルジュという仕事

2019.01.24 パパ活コンシェルジュという仕事

本日昼職転職相談に来られた女性。
見た目的に35歳ぐらいの方かと思いきや、41歳でかなり若く見える。

ナイトの仕事の経験もかじる程度にはあったそうですが、
いわゆる普段弊社がお会いするバリバリの水商売女性とは違うものの、
稼げる昼職を探していますということで、
ご自身でも株をやったり、FXやったり、アフィリエイトサイトを作ったりと、
シングルマザーながらいろいろとチャレンジはしているとのこと。

現在の定期的な収入源は、
なかなか言いにくそうにしながらも、
パパ活のコンシェルジュをやっていますという。

なんじゃそれと初めは思いましたが、
確かにそれは必要だなと話を聞きながら思いました。
婚活の仲人がいるように、パパ活にも仲介者は必要だということです。

女性は相性のいい、安全に交際できるパパを探しているし、
パパは相性のいい、安心して?交際できる女性を探しているので、
アプリでさくっと出会いができる時代にはなっていますが、
転職支援相談サービスが無くならないのと同じで、
人が仲介するというのは必要なんだなと。

彼女が働いている交際クラブではどんな女性が多いか尋ねてみると、
東大の女性から、モデルからと本当に様々とのことで、
お金に困っているタイプから、もっとお金が欲しい子まで、
傾向が特に決まっているわけではないとのことでした。

パパ活やっていたけれどもそろそろ歳だし、
という女性も過去に何人かヒルコレユーザーとして相談に来られたことはあります。
年齢的な限界で引退、という意味では水商売と変わらないので、
何にせよちゃんと昼職で生活していきたいという女性はご相談ください。

TOP