株式会社ゼロベータロゴ

phone 03-6908-6388

5ヶ国語話せるキャバ嬢の話

HOME > 5ヶ国語話せるキャバ嬢の話

5ヶ国語話せるキャバ嬢の話

2019/01/27

本日ご相談いただいた女性の話です。

ヒルコレのサービスLINEからさくっと、
昼職転職相談希望ですと連絡が入り、早速お会いしましょうと。

話のイントネーションから関西の子だなということで、
対応させてもらった代表日詰も関西のため、そこからラフに関西弁でやり取り。
最近東京に出てきて間もないとのことで、
直近までは北新地でキャバ嬢をやっていました、とのことなのですが、
掘れば掘るほどポテンシャルの塊。

元々、オランダで生まれ小学校2年生まで住んでいたため、
オランダ語とドイツ語がネイティブレベル。
その後、イギリスにも留学しており英語もネイティブで、
独学で勉強して中国語もマスター。
つまり5ヶ国語が話せるキャバ嬢なわけです。

キャバ嬢もやりたくてしょうがなくてやっていたわけではなく、
イギリス留学によって獲得したベビーシッターの資格を活かして、
ベビーシッター斡旋サービスを運営しており、
収入もしっかりあるそうで、大阪と東京のタワマン住まい。

収入もあるのですが、時間が余っており、
時間の無駄遣いが嫌いなのでさくっとできる昼職ありませんか、
ということでした。

今までいろんなナイトワーカーの女性とお会いしてきましたが、
手に職を身に付けたいか、稼げる昼職希望、かとパターンはシンプルでしたが、
お金はいいから時間の融通が利く会社で仕事がしたいとのことでした。

まだ21歳の女性です。

昼職コレクション