株式会社ゼロベータロゴ

カリスマキャバ嬢の引退時

HOME > カリスマキャバ嬢の引退時

カリスマキャバ嬢の引退時

2019/02/13

https://mdpr.jp/interview/1821425

本日の記事はこちら。

名古屋ナンバーワンキャバ嬢のエンリケさんが、1年後に夜の世界を引退するそう。
去年はバースデーイベント3日間で2.5億売り上げたり、
360日出勤とか、凄すぎる。

今年頭には歌舞伎町ナンバーワンキャバ嬢の愛沢えみりさんがキャバ嬢引退を発表。
お二人ともやはり、30歳を区切り時にされていますが、
やはり年齢というのは何か人生を変えるための要素としては非常に大きいなと思いました。

特に、水商売に関しての引退時として、30歳になるまでには卒業したい、
という女性が本当に多い。
そのままズルズル35歳まで続けてしまって、
昼職転職のハードルが極限まで高くなってもうどうしようもない、
とお手上げになってしまう女性もチラホラ。

うちのヒルコレみたいなサービスがなく、そんなサービスがあったらもっと早く知りたかった、
と言ってもらえることも増えてきたので、
早くこのサービスを広めたいと思います。

エンリケさんのようなカリスマキャバ嬢ですら、
30歳を区切り時に考えているので、
やはり現実をしっかり見て、
自分の人生の切り替え時にスッキリ昼職転職ができるようにサービスの認知度向上を引き続き目指します。

昼職コレクション