株式会社ゼロベータロゴ

phone 03-6908-6388

ゆるふわ女子なんてもう流行らない

HOME > ゆるふわ女子なんてもう流行らない

ゆるふわ女子なんてもう流行らない

2019/06/06

https://r25.jp/article/685427703325684978

面白い記事。
というか新R25どれも、語り手が面白い人ばかりで、
結構長文でもサラサラっと読んでしまう。

黒ギャル銀行員って、ネーミングがギャップありまくりだが、
逆にこれをいかにも小賢しい人間が同じような事を論じていても大してバズらずに終わるでしょう。

専業主婦は貴族の遊び
っていうネーミングセンスが秀逸。

今どき、働く気もない可愛いだけが取り柄ですキャピ、みたいな「ゆるふわ女子」なんて流行んないんスよ。
彼女らはこのままだと、モテ市場から淘汰されていきます。

って、本当にその通りだと思う。
他の記事でも、最近ギャラ飲み、パパ活にスポット当てた記事が多いが、
ギャラ飲みも女子にとって市場が飽和しつつあり、
可愛くてスタイルがいいのは当たり前で、
そこに特筆できるような経験値がないと、発注者も目の肥えた経営者が多いので見向きもされなくなる、
と論じた記事があって、
この記事と結論的には同じこと言っている。

という意味でいうと、
ポジショントークになりますが、
水商売にしても風俗にしても、経験値として得られるものは確かにありますが、
早め早めに切り替えて、
他にもスキルなり経験を得る方向にシフトして、
とにかく自分で準備、しないと。

ゆくゆくは男性に頼るのではなく、男性をリードするバリキャリ女子が増えていき、
男女関係が変わっていく、という考察もなるほど、と思いました。

いつの世も、変化に強いものだけが生き残る、というのは真理なんだろうと思います。

昼職コレクション