株式会社ゼロベータロゴ

phone 03-6908-6388

セカンドキャリアも応援してくれるキャバクラの話

HOME > セカンドキャリアも応援してくれるキャバクラの話

セカンドキャリアも応援してくれるキャバクラの話

2019/08/24

https://president.jp/articles/-/29645 PRESIDENT Online

元々建設業をしていた経営者がキャバクラでのボーイを経て、自分の店舗を開業したニュース。
沖縄でも売上は好調の店舗のようなのですが、
「所詮儲かってるって言ってもキャバクラなんで」
という発言から、水商売の店舗を経営していることが何かしら後ろめたいのかなと感じます。

とはいえ、
お店に税理士を呼んでマイナンバー対策の講座みたいなことをやったり、
海ぶどうの会社を買収して、自分のキャバクラ店舗を上がったキャストの昼職の就職先として
用意しようとしていたりと、
ここまでやっているキャバクラのオーナーはかなり珍しいなと思いましてピックアップしました。

自店舗でギリギリまで使い倒す経営者の方が圧倒的に多いですが、
こういうセカンドキャリアもしっかり応援します、
と謳っているいる店舗の方が逆にキャストの求人もうまくいくような気がしています。

かといって、全部の夜の店舗が自身の店舗でセカンドキャリアまでばっちり応援するようになると、
うちのサービスが成り立たなくなるのでなんとも複雑なのですが、
絶対そんな綺麗にうまくいくわけないので、今日も粛々昼職相談に来る女性を応援します。

昼職コレクション